献血用タオルの贈呈(2017/07/11)

古河市役所 総和庁舎に
長塚会長、高橋50周年記念事業委員長、長塚幹事、鶴見会計
献血用タオルの贈呈兼表敬訪問をおこないました。
針谷市長、鈴木教育長、青木副市長、健康福祉部長、健康づくり課長と懇談
今年度の方針、50周年のご案内、事業協力等のお話をさせて頂きました。

薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動 (2017/6/24)

6月24日(土曜日)にイオン古河店で6.26街頭キャンペーンに参加しました。

左から薬物乱用防止指導委員の小山L、茂田会長、鶴見Lです。

長塚毅Lも参加しましたが、この写真を写してるので、写真には入ってません。

宮城・石巻市の小学校に図書購入費用を寄贈(2017/06/18・19)

古河ライオンズクラブは昨年に引き続き 6月18、19日、復興支援の寄贈品贈呈のため宮城県の石巻ライオンズクラブを訪問。 石巻市の小学校に図書購入費用を(3校に各10万円 合計30万円)寄贈いたしました。

写真は、昨年の遊具を贈呈した公園です。

渡良瀬遊水地クリーン作戦(2017/04/15)

渡良瀬遊水地クリーン作戦に参加しました。日程の連絡が遅かったので、参加メンバーは少なかったのですが、汗だくになって大量のゴミを回収してきました。

 

第35回古河ライオンズクラブカップ中学生選抜サッカー大会(2017/01/07・8)

新年早々、ライオンズクラブ創立100周年記念 第35回古河ライオンズクラブカップ中学生選抜サッカー大会を主催しました。

 針谷市長も一緒に記念撮影です。

 今年は、1/7・8の開催となりました。今年は先生方との協議で、仮設トイレを2基設置いたしました。

二日間にわたり、古河市(旧古河地区)の中学校3チームと近県の選抜13チームにより 開催されました。優勝は、富津市立富津中学校 準優勝はさいたま市立尾間木中学校でした。

初日は晴天、しかし二日目は終日曇りでかなり寒く、閉会式が終わってすぐに 雨が降り出しました。なんとか、最後まで試合が出来て幸いでした。

第34回関東圏小学生バレーボール交流古河大会(2016/11/26・27)

昨年の大会から、試合会場の都合もあり、男子と女子が別会場での開会式及び閉会式になりました。

昨年同様、男子16チーム 女子32チームの参加です。

 

 

 

古河よかんべまつり 献眼登録推進アクティビティ(2016/11/05~06)

今年は、二日間好天に恵まれ多くの方の献眼登録をいただきました。

 

二日間で、128名の登録をいただきました。ご協力感謝します。

特に、新入会員の鶴見L 二日間お疲れ様でした。

 初日早朝から、ブースの準備を担当したメンバーです。また、前日から、

田口L・北島幹事には、前準備していただき、ありがとうございました。

 

花火大会翌朝の清掃作業(2016/08/07)

早朝より、クラブメンバー16名により清掃作業に参加しました。

昨年同様、関東最大の三尺玉3発を含む2万5千発の花火が古河の夜空を彩り、とても綺麗で迫力のあるものでした。

 

献血推進を支援。古河市に献血用タオル400本を贈呈(2016/07/12)

古河市に、当クラブ会長 茂田より、献血タオル400本の寄贈を致しました。

どうぞ、例年通りお役立て下さいますよう、お願い申し上げます。

写真は、左から菅谷市長 茂田会長 北島勉幹事 白戸会計です。

宮城・石巻市に遊具を寄贈

 古河ライオンズクラブ(会長 小山久)は昨年に引き続き 6月19,20日、復興支援の寄贈品贈呈のため宮城県の石巻ライオンズクラブを訪問。 石巻市に、開発第122号公園遊具資金として石巻ライオンズクラブと共同で50万円ずつ合計100万円を寄贈しました。



 
 初日は市内の被災地を視察。最終日は贈呈式と石巻・古河の交流昼食会が行われ、過去5年間の支援が、少しでも被災地の皆さんのお役に立てたのか、これからの支援の在り方など、意見交換をし、石巻を後にしました。

「私たちは東北大震災を忘れない。」心に刻んで来ました。